美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » シャンプーの正しい基礎知識 » 本物のアミノ酸シャンプーがもつ髪への本当の効果とは

本物のアミノ酸シャンプーがもつ髪への本当の効果とは

最近注目されているシャンプーの一つに『アミノ酸シャンプー』というものがありますが、他のシャンプーとどのような違いがあるのでしょうか?

ボタニカルシャンプーなど、最近では様々な名前のシャンプーが発売されており、どれが本当に良いシャンプーなのか全くわからない状態だと思います。

今回は、アミノ酸シャンプーの特徴について見ていきたいと思います。

そもそもアミノ酸って何?

まず、アミノ酸ってどうゆうものなの?

ということですが、アミノ酸は私たちの体には欠かせない血管や内臓、皮膚や筋肉など人体を構成する原料となるタンパク質を作っている成分です。

つまり、アミノ酸がなければタンパク質は作られません。

そんな何種類ものアミノ酸がいろんな組み合わせをすることで、様々な種類のタンパク質をつくることを可能にしています。

アミノ酸がなければ私たちは生きていけないほど、私たちの体にとってアミノ酸は必須なのです。

そんなアミノ酸は約500種類あるのですが、私たちの体を形成しているアミノ酸の種類はせいぜい20種類です。

しかし、その20種類の中で私たちの体内で形成できるアミノ酸の数は10種類しかないため、残りの10種類のアミノ酸は食事などで摂取しなければならないのです。

そのため近年では『食』に関してアミノ酸が注目されてきましたが、髪の毛も『ケラチン』というタンパク質でできています。

そのため、最近では髪の毛や頭皮も当然タンパク質でできていることから、食だけでなく髪の毛にもアミノ酸が必要という結論に至っているのです。

シャンプーの種類とそれぞれの特徴は?


シャンプーの分類の仕方ですが、シャンプーというのは頭を洗うものです。

なので、シャンプーを種類別に分けるときは『洗浄成分』に何を使用しているかで分類されます。

それでは、それぞれの特徴をしっかり説明していきます。

高級アルコール系シャンプー

聞きなれない名前だと思いますが、市販で売られているラックスやツバキやラックスシャンプーなどがそれにあたります。

洗浄成分に、高級アルコール系を使用したシャンプーのことです。

洗浄力が強く泡立ちがとても良い上に、価格がとても安いことから大手メーカーのシャンプーの主成分として今まで一番よく使われてきたシャンプーです。

しかし、洗浄力が強すぎることから当然刺激性も強いので、様々な頭皮トラブルの原因にもなっており、近年問題視されているシャンプーでもあります。

セッケンシャンプー

セッケンと聞くと固形のものを思い浮かべると思いますが、今では液体のセッケンシャンプーというものがあります。

一部では自然派として低刺激で頭皮や髪の毛に優しいと思われているシャンプーですが、セッケンはアルカリ性のため、高級アルコール系のシャンプーと洗浄力も刺激性も同じぐらい強いです。

そのため、髪の毛はきしみやすく目に入るととても痛いです。

すすぎをしたときに髪の毛や頭皮への残留性が低いため、高級アルコール系シャンプーと比べると頭皮トラブルになりにくいですが、弱酸性の肌に対してアルカリ性のシャンプーで洗い上げるのですから、頭皮や髪の毛には刺激が強すぎる少し危険なシャンプーです。

酸性セッケンシャンプー

アルカリ性のセッケンとは違い酸性のセッケンシャンプーです。

この成分は普通のセッケンに比べるとかなり刺激性を抑えているがしっかりと洗浄力を確保している優れたシャンプーです。

美容院で販売されているシャンプーの主成分にも使用されることがあるほど高い品質をもつシャンプーです。

アミノ酸シャンプー

アミノ酸を含む洗浄成分を主成分としているシャンプーです。

低刺激性という意味では特に優秀で、洗浄力も十分あります

中にはアミノ酸シャンプーのデメリットとして洗浄力不足をあげているサイトもありますが、アミノ酸洗浄成分にも洗浄力が弱いものから強いものまでいろいろなものがあります。

今では刺激性をかなり抑えつつ洗浄力だけ確保したアミノ酸洗浄成分もあるので、アミノ酸シャンプーを一くくりにして洗浄力が弱いというのは間違っています。

確かに価格が高いというデメリットはありますが、乾燥肌敏感肌アトピー性皮膚炎の方はアミノ酸シャンプーを強くおすすめします。

アミノ酸シャンプーの特徴


ここではアミノ酸シャンプーに焦点をあてて、詳しくアミノ酸シャンプーの特徴を挙げていきたいと思います。

アミノ酸シャンプーのメリット

アミノ酸シャンプーの最大のメリットは刺激が低いにも関わらず適度な洗浄力を確保されているという点です。

①低刺激性である

シャンプーは基本的に毎日行うものなので、低刺激であることは頭皮環境を整えるのに役立ちます。

頭皮の環境が整うと『かゆみ』『フケ』が出にくくなります。

また、場合によっては『薄毛』『抜け毛』の進行を遅くしてくれる効果も生まれるので、乾燥肌や敏感肌の方に安心してお使いしていただけるシャンプーとなります。

②適度な洗浄力をもつ

アミノ酸シャンプーの洗浄力は基本的に強くもなく弱くもない『中』ということになります。

このちょうどよい洗浄力のおかげで、頭皮の皮脂を落としすぎないため頭皮が乾燥しにくいというメリットがあります。

また、余分な頭皮を落としすぎないことで、過剰な皮脂の分泌も抑えることができるので、この面からも頭皮環境を整えるのに役立ちます。

さらにちょうどよい洗浄力のシャンプーで髪を洗うことで髪の毛を『パサつき』からも守ってくれます。

確かに髪質は持って生まれた特徴を持ちますが、高品質なアミノ酸シャンプーとトリートメント効果で、見違えるほどになります。

③弱酸性下で最も効果を発揮する

肌は弱酸性です。

アミノ酸洗浄成分は弱酸性下で最も洗浄力が上がるため、シャンプーを弱酸性にしても十分な洗浄力を保てます。

何回も申し上げているとおり、アミノ酸シャンプーの欠点を洗浄力不足としているサイトはたくさんありますが、洗浄力に関しては全く問題ありません。

アミノ酸シャンプーのデメリット


アミノ酸シャンプーのデメリットは2つあります。

①価格がどうしても高くなる

当然ですが、アミノ酸洗浄成分は価格がとても高いです。

そのため、どんな良心的なメーカーであってもやはりどうしてもアミノ酸シャンプーの価格は高くなってしまいます。

ですが、価格差だけの効果は期待できます。

②アミノ酸洗浄成分は腐りやすい

アミノ酸シャンプーではなく、シャンプーになる前のアミノ酸洗浄成分という原料の話ですが、アミノ酸は言ってみればポカリスエットのようなものなので、当然微生物もアミノ酸が入った原料は好みます。

そのため、アミノ酸洗浄成分は腐りやすいのでしっかりと品質管理されたメーカーで買うのをおすすめします。

もちろんシャンプーには防腐剤も入れますし、80℃まで加温して殺菌するのでその場で菌は死滅しますが、やはりメーカーはきちんと選ばなければなりません。

また、アミノ酸シャンプーに明確な定義はないため、主成分を高級アルコール系成分にして、アミノ酸成分を少し配合しただけでアミノ酸シャンプーと堂々と言ってしまうメーカーもありますので、そのあたりも注意が必要です。

アミノ酸シャンプーはこんな人におすすめ


アミノ酸シャンプーのメリットデメリットについて簡単に説明したので、ここではどんな人が使用すべきかをお話していきます。
重複する点もありますが、ご覧ください。

①髪の毛の『パサつき』『フケ』『かゆみ』などの頭皮トラブルに悩んでいる人

先ほども少し触れましたが、なんらかの頭皮トラブルに合われている方にとってアミノ酸シャンプーは効果を発揮します。

基本的にパサつきにはパサつき用シャンプー、かゆみにはかゆみ用シャンプーと悩みによってシャンプーを分けたくなると思いますが、実はこれらの頭皮トラブルの原因は同じであることがほとんどです。

シャンプーにおけるほとんどの頭皮トラブルの原因は『強すぎる洗浄力』のせいです。

市販で売られているシャンプーの洗浄力は人間の頭皮に合っていないのです。

なんらかの頭皮のトラブルに悩んでいる方は一度、アミノ酸シャンプーを使用してみてください。

②ヘアカラーやパーマをしている人

今やほとんどの方がヘアカラーやパーマをしていると思いますが、その方にもアミノ酸シャンプーは効果を発揮します。

ヘアカラーとは、アルカリ剤でキューティクルを開いて、そこに色を入れるのですが、キューティクルは弱酸性にしないと閉じません。

そのため、弱酸性に調整されたアミノ酸シャンプーを使用することで、シャンプーをするたびにキューティクルが閉じます。

そうするとヘアカラー後のきしみも緩和されますし、なによりカラー剤を閉じ込める働きももつので、カラーやパーマが長持ちするという効果も持ち合わせています。

また、刺激性と洗浄力がしっかり調整されたシャンプーでヘアカラーした髪の毛を洗うことで、シャンプーによる髪へのダメージも減らせるので、無駄なダメージを髪の毛に負わせずに済みます。

ヘアカラーやパーマがしたいのであれば、アミノ酸シャンプーの使用は必須と言えます。

③芸能人のような艶のある髪に憧れる人

確かに髪質は持って生まれたものに差がありますが、適切なヘアケアをすることで髪が綺麗になるということは芸能人が証明してくれています。

女性であれば一度は経験したことがあると思いますが、美容院に行ったその日は髪の毛がいつもより綺麗に感じませんか?

艶もあるし、サラサラになった気がすると思います。たった一日で髪の毛はあそこまで綺麗になるのです。

髪の毛にツヤを与えて綺麗にしたいのであれば、高品質なアミノ酸シャンプーと優れたトリートメントは必須です。

まとめ

アミノ酸シャンプーとは現在までに開発されている洗浄成分の中で、最も高品質で最も人間の頭皮を洗うのに適した洗浄成分を配合したシャンプーのことです。

今ではボタニカルシャンプーやセッケンシャンプーなどいろいろな種類のシャンプーが販売されていますが、しっかりと意味をもつ高品質なシャンプーはアミノ酸シャンプーのみです。

高品質なシャンプーは美容院か通販で販売されていますが、通販で購入すると返金保証制度もついているため、おすすめです。

当サイトの記事で何かわからないことがありましたら、お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
オススメ高品質シャンプーは『ハーブガーデン』
厚生労働省が認めた育毛剤『チャップアップ』
サロン品質『ドライヤー』
人気記事
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

肩書:美容院専売品メーカーで研究開発。ヘアケアを担当&二児のママ

出身地:愛知

年齢:29歳

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいシャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム
最近の投稿
カテゴリー