美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » 各シャンプーの解析・評価 » 当サイト高評価シャンプー » 最高品質の洗浄成分に補修力プラスLILINAシャンプーを徹底解析!

最高品質の洗浄成分に補修力プラスLILINAシャンプーを徹底解析!


今回紹介するシャンプーは、様々な女性ファッション雑誌でも紹介され注目されている『ハワイ』をコンセプトにした『LILINAシャンプー』です。

価格帯としては、美容院で販売されているシャンプーと同等程度ととても高価な製品ですが、中身もそれに伴った高価な成分がしっかりと使用されていますので、価格よりとにかく髪や頭皮に良いシャンプーが欲しい!

という方にはピッタリの製品となっています。

それでは、このシャンプーの特徴をしっかり説明していきたいと思います。

LILINAゴールドオイルシャンプーの全成分表

水、ココイルアラニンTEA、ラウラミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、プロパンジオール、コカミドメチルMEA、コカミドMEA、加水分解ケラチン、ククイナッツ油、バオバブ果実エキス、ハイビスカス花エキス、ニンニク根エキス、ローマカミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、アルニカ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花/葉/茎エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリー葉エキス、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ポリクオタニウム-10、BG、グリセリン、香料

LILINAゴールドオイルシャンプーのデータ・評価

洗浄力:
メイン洗浄成分である『ココイルアラニンTEA』はシャンプーの洗浄に理想的と言われるアミノ酸系成分で、頭皮に優しく洗い上げることが可能。

低刺激性:
非常にシンプルな配合で、無駄な刺激性成分は配合されていないです。

しっとり感:
このシャンプーはノンシリコンなのでしっとり感は得られにくいです。
その代わり専用のトリートメントでしっとりしなやかな髪質にしてくれます。

ダメージ補修力:
補修成分である『加水分解ケラチン』が全成分表の上記に書かれているので、たくさん配合されていることがわかります。

コスパ:
容量:250ml
通常価格:3200円(税抜)
特別価格:2800円(税抜)

総合評価:
このシャンプーは、最も重要な洗浄成分に理想的な成分を使用しているので、低刺激なのにしっかり汚れを落とすことができます。
また、ダメージ補修力も備わっているため、傷んだ髪にも対応できます。

刺激性も低いので敏感肌の方でもお使いいただけるオールマイティーなシャンプーとなっています。

このシャンプーも香料が配合されているので、香りは好き嫌いあると思いますが、成分的には万人受けするものとなっています。

シャンプーに理想的な洗浄成分を使用

全成分表を見ていただくとわかりますが、このシャンプーのベースとなっている成分は『ココイルアラニンTEA』です。

この成分は、適度な洗浄力があるにもかかわらず低刺激で、なおかつ髪の毛のコンディショニングもしてくれる非常に優れた成分です。

このシャンプーの価格が一般的なシャンプーよりも高いのは、ベースにこの成分を使用しているからで、このシャンプーにおける最大の特徴がこの成分です。

そしてそんなベース成分に補助的要素で配合されているのが『ラウラミドプロピルベタイン』『ココイルグルタミン酸TEA』です。

どちらもベビーソープに使用されることもある大変低刺激な成分で、ココイルグルタミン酸TEAもまた高価なアミノ酸系洗浄成分です。

『ラウラミドプロピルベタイン』は、安価ではあるが目に入っても痛くないほどの超低刺激な成分です。

ただし、洗浄力がとても低いのでベースとしてではなく、このシャンプーのように補助洗浄として使用されるケースが多いです。

よく、低刺激シャンプーとしてこの成分がメインとなっているシャンプーもありますが、洗浄力がとても低いので注意が必要です。

『ココイルグルタミン酸TEA』は最も一般的なアミノ酸系洗浄成分で、低刺激性という意味ではかなり優秀ですが、こちらも洗浄力という面では若干不安がある成分なので、このシャンプーのように補助として配合されていれば力を発揮してくれます。

この成分は、洗いながら髪の毛にアミノ酸を補給してくれることで髪の毛を保湿してくれます。

このシャンプーはノンシリコンですが、ノンシリコンシャンプーのわりにパサつかないのは、アミノ酸系洗浄成分がしっとりと洗い上げるからです。

シャンプーで最も大切な洗浄成分に関しては満点クラスと言えます。

カラーリングやパーマに対応できる『加水分解ケラチン』

髪の毛の主成分はケラチンと呼ばれるたんぱく質です。

この加水分解ケラチンとは、ケラチンを加水分解して吸収しやすくしたもので、髪の毛のダメージに吸着して補修してくれます。

シャンプーの目的は本来、洗浄ですがカラーリングやパーマ、それから紫外線などで髪の毛のダメージは計り知れませんので、現状ダメージ補修成分は必要不可欠です。

しかし、問題はその配合量です。

補修成分がどのくらい配合されているかを知るには全成分表を見て判断するしかありません。

全成分表は配合量の多い順に書かれているので(1%以下の配合量は順不同)それで配合量を推測するしかありません。

このシャンプーでいうと、様々な植物エキスより配合量が多く設定されていますし、水を入れて8番目に書かれています。

配合量まではわかりませんが、十分な配合量があると推測することができます。

市販の安価なシャンプーには補修成分はほとんど配合されていないので、このシャンプーのように極力刺激を与えずにしっかり頭皮を洗い上げながら補修してくれるこのLILINAシャンプーのような製品がおすすめとなります。

植物エキスって効果あるの?

このシャンプーにも11種類の植物エキスが配合されています。

植物エキスは非常に高価な成分なので、おそらく11種類すべてのエキスを足しても全体量の1%ほどの配合量です。

さらに、そんな少量の成分が頭皮や髪に付着していられる時間は、シャンプーをしている間だけで、すぐに洗い流されてしまいます。

ですので、シャンプーに配合される植物エキスの効果はせいぜい保湿効果ぐらいしかないというのが、一般的な考え方です。

ですが、各社イメージ戦略において植物エキスは非常に効果的なので様々なシャンプーに配合されるようになっています。

まとめ

このシャンプーは全成分をしっかりみても、欠点と呼べるところがなく、乾燥肌に悩む方から頭皮の過剰な脂に悩む方にまで対応可能なシャンプーと言えます。

確かに中々手を出しにくい価格帯ですが、頭皮になんらかのトラブルを抱えている方は、ぜひ一度試してみても良い製品の一つだと思います。

通販でシャンプーを買うメリットとして、返金保証制度もあるので、それらをうまく利用して自分に合うシャンプーを探してみてください。

▼公式販売サイトはこちら▼


この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
オススメ高品質シャンプーは『ハーブガーデン』
厚生労働省が認めた育毛剤『チャップアップ』
サロン品質『ドライヤー』
人気記事
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

肩書:美容院専売品メーカーで研究開発。ヘアケアを担当&二児のママ

出身地:愛知

年齢:29歳

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいシャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム
最近の投稿
カテゴリー