美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » シャンプーの正しい基礎知識 » アミノ酸シャンプーの口コミ評価は信憑性なし!必ず成分で選びましょう

アミノ酸シャンプーの口コミ評価は信憑性なし!必ず成分で選びましょう

editorial_25
インターネットが普及したことで、様々な情報が手に入りどんどん便利になっています。

一昔前では考えられないことでしたが、最近では、楽天やアマゾンなどの通販サイトの普及によりなんでも欲しいものをネットから手に入れることができる時代です。

しかし、ネットから物を購入する場合、買うものを実際に見ることができないというデメリットがあります。

そこで役に立つのが、レビューなどの口コミです。

今回は、そんな口コミの信憑性の話をしていきたいと思います。

口コミの信憑性は?

口コミはネットでものを買うときにとても役に立ちますよね。

ネットでものを買うときは実際にものを見て選べないという欠点がありますが、口コミのおかげでそのデメリットを拭い去ってくれています。

自分が欲しいと思っている商品を、すでに購入している他のお客さんが実際に使用して、その感想を教えてくれるのですから、こんな便利なものはありません!

信頼性も高そうですよね。

口コミ評価が高ければ使用したくなりますし、評価が低ければ購入を控えた方が良いかな・・・などの判断基準としてもとても役に立つと思います。

なので、私も元々は口コミ肯定派でした。

しかし、口コミが購入者の手助けをしてくれるという本来の役割を果たしていたのは一昔前の話です。

どうゆうことなのか?

口コミは誰でも気軽に書き込めるというところがメリットでしたが、現在ではそのメリットが悪用されているのです。

昔は、実際に商品を購入した人のコメントで溢れていた口コミ投稿が、今では『口コミ代行業者』が適当に書いた口コミで溢れています。

この口コミ代行業者は、その商品の口コミをするかわりにお金をもらって儲けている会社なので、もちろんその商品を使用せずに適当な口コミを書いているだけです。

そんな適当な評価に私たち消費者が商品の購入を左右されている時代なのです。

つまり、口コミとは非常に良いものであったが、今では一部の悪い業者のせいで全く信憑性のないものになってしまったのです。

化粧品における口コミのもう一つの注意点

シャンプーなどの化粧品をネットで選ぶ際にも口コミを参考にする方が大勢いると思います。

しかし、化粧品の場合はさらに口コミを信用してはいけないのです。

先程、口コミは『口コミ代行業者』が書いた適当な口コミで溢れていると書きましたが、もちろんすべての口コミが代行業者のものではありません。

実際にシャンプーを使って、真剣に購入を考えている人のために口コミを書いてくれる人もたくさんいます。

しかし、残念ながらその真剣に書いた口コミですら役に立たたないのが、シャンプーなのです。

その理由を簡単ですが、ポイントをまとめます。

・シャンプーは人により使用感が異なる
・一つ前に使用していたシャンプーにより、感じ方が異なる
・口コミの評価を上げるシャンプーは簡単に作れる

主に上記の3点が挙げられます。

シャンプーは人により使用感が異なる

シャンプーの口コミを書いてくれる人が、いくら本当のことを書いてくれているとしても、シャンプーは人によって感じ方が異なります。

人にはいろいろな髪質があります。

カラーやパーマをしている人もいれば、何もしていない人もいます。

太い髪の毛の人もいれば、細い髪の毛の人もいます。

毎日ワックスを付けている人もいれば、何もつけていない人もいます。

髪の毛に関しては本当にいろんな人がいるので、例えば『このシャンプーは、とてもきしみます』という口コミがあったとすれば、それはその人がカラーやパーマをしすぎて髪にダメージがありすぎるだけかもしれません。

『洗浄力が弱すぎる』という口コミがあったとしたら、その人が人よりも頭皮の脂が多いとか、ワックスをつけすぎているだけかもしれません。

このように、シャンプー選びは口コミではなかなか自分に合うシャンプーを選べません。

前に使用していたシャンプーで感じ方が異なる

シャンプーを変えるときは、前にどんなシャンプーを使用していたかがとても大事です。

例えば、『洗浄力が強めのアミノ酸シャンプー』を使用して口コミを書くとします。

以前使用していたシャンプーが、市販品の高刺激・高洗浄力のシャンプーだった場合、このアミノ酸シャンプーの洗浄力は物足りないものになります。

しかし、以前のシャンプーがアミノ酸シャンプーの中でも敏感肌向けの製品だったとしたら、洗浄力が向上してとても満足いく仕上がりになったと感じるかもしれません。

このように、同じ人が口コミを書いたとしても以前使っていたシャンプーが違うだけで、シャンプーの評価は分かれてしまいます。

口コミの評価を上げるシャンプーは簡単に作れる

実は、開発者からすると口コミの評価を上げることはとても簡単なのです。

本当に良いシャンプーは、余分な頭皮の脂を取らずに刺激を極力抑えた洗浄成分を配合したシャンプーということになりますが、口コミ評価を上げることだけを考えれば、高品質な成分を配合する必要はないのです。

例えば、シャンプー後のきしみを抑えたいと思った場合、どんな低品質なシャンプーでも、シリコンさえ配合してしまえば、きしみはなくなるので、口コミの評価は上がります。

かゆみを抑えるシャンプーを開発しようと思ったら、良い開発者はとにかく低刺激の成分を配合して頭皮のダメージを減らす努力をしますが、口コミのことだけ考えれば良いのであれば、安い代わりに高刺激の成分をたくさん配合して、最後にかゆみを抑える薬のような成分を入れておしまいです。

このシャンプーの使用後の口コミはどちらも『シャンプー後のかゆみは気になりません』となるわけです。

シャンプーを選びにいかに口コミを信用してはいけないかがわかったかと思います。

人のためになると思って口コミを書いている方も大勢いるので、とても言いにくいのですが、開発者から見るとシャンプー選びを口コミの評価で左右するのは非常に危険と言わざるをえません。

ネットでシャンプーを購入する方の特徴は、何かしらの髪の悩みをもっているということです。

髪の悩みがあればまずシャンプーを見直す。

その判断は正しいのですが、ネットの情報を鵜呑みにすると間違ったシャンプー選びをしてしまいます。

シャンプー後のかゆみで悩んでいる人は、まずなぜ痒くなるのか・・・その原因を探らなければなりません。

どんな成分が自分には合わないのかを特定しなければなりません。

そんな中で、かゆみを抑える薬が配合された低品質な薬用シャンプーを勧められて使用してしまった場合、薬の力でかゆみは抑えられますが、かゆみの原因はわからないままです。

それどころか、かゆみを抑える薬が入っていないとかゆみが止まらない状態になってしまいます。

薬にはもちろんそんな副作用もありますので、そんなことになる前に正しい知識をもってシャンプー選びをして欲しいと思います。

良いシャンプーに出会うために

では、どうやって良いシャンプーを選ぶのかということですが、シャンプーなどの化粧品には配合されている全成分を表示する義務があります。

消費者のためにこんなにも良い法律があるので、しっかり利用してください。

シャンプーは口コミの評価ではなくて配合されている成分で選ぶのです!

当たり前のことですよね。

しかし、成分表を見ても良くわからないので皆さん口コミを頼ってしまうのだと思います。

当サイトではオススメシャンプーを紹介しているだけでなく、良いシャンプーの選び方も紹介していますので、参考にしていただけたら幸いです。

最後に

シャンプーを選ぶときには口コミの評価は一切加味しないことが大切です。
数あるシャンプーの中で現在もっともオススメなのが、アミノ酸シャンプーです。

このサイトでも正しいシャンプーの選び方や、おすすめアミノ酸シャンプーを紹介していますので、頭皮や髪の毛に悩みがある方は、低品質のよくわからない通販のシャンプーを使用する前に、当サイトを参考にしていただけたら嬉しいです。

わからないことがあれば、お気軽にご質問ください。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめシャンプーは『ハーブガーデン』
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、そこで得た知識を活かして『シャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。
人気記事
最近の投稿
カテゴリー