美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » シャンプーの正しい基礎知識 » 朝シャンするとハゲるって本当?メリットとデメリットをそれぞれ解説

朝シャンするとハゲるって本当?メリットとデメリットをそれぞれ解説

1441748025_0
基本的にシャンプーというのは夜にする人の方が圧倒的に多いと思いますが、中には夜勤をしている方もいらっしゃるでしょうし、夏になると朝起きてからシャワーを浴びるという方も増えてくると思います。

しかし、そんな方を不安にさせるかのように朝にシャンプーをするのは頭皮に悪いから髪の毛が薄くなりやすいなどの悪い噂がたくさんあるので、朝シャンをしたいけど朝シャンすることをためらう方もいるのではないでしょうか?

シャンプーは朝にする方がいいか夜の方が良いかは、それぞれにメリットデメリットがあるので、人により考え方が違いますが、今回はそんなメリットとデメリットを比較した上でどちらがよいかを私の意見を交えて解説していきたいと思います。

朝シャンプーのメリット

頭皮に良くないと言われている朝シャンプーですが、メリットもちゃんとあるので、見ていきましょう。

・寝癖を直せる
・活動時間帯の臭い対策
・目が覚める

大したメリットではないと思われるかもしれませんが、髪の毛というのは強靭なタンパク質が様々な結合を形成することによって作られています。

したがって一度ついてしまった寝癖を綺麗に直すのは非常に手間がかかります。

しかし、髪の毛を水に濡らすだけで結合の一つである水素結合を切断することができるので、朝にシャンプーをするだけで髪の毛が軟化され、寝癖が綺麗になくなります

中には市販のスプレータイプのような寝癖直しを使用しているという方もおられると思いますが、市販の寝癖直しは髪の毛がパサついてしまう原因にもなりますので、せっかく高品質なシャンプーを使用していても効果が薄れてしまいます。

なので、寝癖直しはやはりお湯とシャンプーで行うのが最も良いです。

そうゆう意味でも朝シャンプーには大きなメリットがあると言えます。

続いて臭いの問題です。

どんなに綺麗にシャンプーで頭皮を洗ってもだいたい15時間以上経過してしまうと頭皮の脂が酸化してしまい臭いを発生してしまいます。

夜シャンプーをすると、夕方ぐらいには頭皮から臭いを発生してしまう方もおられると思います。

お仕事をしている人はもちろん、その時間帯だとまだまだ人と接していることも多い時間帯ですよね。

それに比べて朝にシャンプーをすると、臭いの発生をその分遅らせることができるので、頭皮が気になって人に合うのが嫌だなと思う方は朝シャンプーをする方が良いと思います。

一日の疲れを改善するのにお風呂は欠かせない習慣だと思いますが、朝シャンすることで目が覚めるので朝からスッキリしたいという方にも朝シャンはおすすめできます。

この最後のメリットは私の専門分野ではないのではっきりとしたことは言えませんが、人によってはやる気の向上につながったりするのではないかと思います。

他にも人によっては様々なメリットを感じられるかもしれませんが、これぐらいが主要なメリットではないでしょうか。

朝シャンプーのデメリット

続いて噂ではなく化学に基づいた朝シャンプーの本当のデメリットを紹介していきます。

・毛髪の生育に良くない

この一点です。

これは朝シャンプーをするデメリットというよりは、夜(就寝前)にシャンプーをしないことのデメリットですね。

やはり夜というのは汚れが一番溜まっている時です。

もちろん頭皮も例外ではなく夜になると脂も出てきますし、とても綺麗な状態ではありません。

しかも髪の毛が生育するのは22時~2時ぐらいの夜中なため、汚れが溜まった状態で就寝してしまうと髪の毛がうまく生育してくれなくなります。

よって薄毛になりやすいです。

つまり、噂でよく言われる朝シャンプーをするとハゲるというのは実は、間違っていない情報になります。

もちろん朝シャンもするけど、夜もしっかりシャンプーをするという人には関係ありませんが、一日2回もシャンプーをしてしまうと、今度はパサつきの原因や肌荒れの原因となってしまうので、それはそれで注意が必要です。

夜シャンプーのメリット

・頭皮を綺麗に保った状態で就寝することができる

先ほどの朝シャンプーのデメリットと同じことになりますが、髪の毛の生育には夜中の頭皮環境が極めて重要なため、一日の汚れを残したまま就寝するのはやはりあまり良くありません。

なので、メリット一つだけ?

と思われるかもしれませんが、このメリットは髪の毛に対してとても重要なことなのです。

夜シャンプーのデメリット

これも朝シャンプーのメリットの反対のことになりますが、寝癖がつきやすいとか夕方ぐらいから臭いが発生してしまうこともあるというだけです。

確かに人よりも脂の分泌量が多い方は気になるところかもしれませんが、前日の夜にしっかり汚れを落とせていればそれほど臭いは発生しないのではないかと思います。

もし、自分でもわかるほどの臭いに悩んでいるという方は、それは使用しているシャンプーの洗浄力が低いか、うまく洗浄できていない可能性があります。

なので、臭いが気になるから朝シャンに切り替えたいという方は、まずはシャンプーの仕方を変えたりシャンプーを変えたりしながら臭いが発生しにくくなるようにすべきだと思います。

それでもどうしても臭いが気になるから朝に洗いたいという方や、夜勤などをしていてどうしても朝にシャンプーしないといけないという方は、夜はお湯だけで洗浄して朝にシャンプーを使用すると良いです。

(お湯だけで洗浄した場合は必ずしっかり乾燥させてから就寝してください)

または、一回では汚れを落とせないような洗浄力と刺激性がかなり低いシャンプーを一日2回使用するかどちらかですね。

当サイトでも低刺激の高品質シャンプーを紹介しているのでよかったら一度試してみてください。

結論

タイトルにもある朝シャンプーをするとハゲるのかということですが、これは朝シャンプーをするとハゲるというよりは夜にシャンプーをしないと頭皮環境が悪化するので、薄毛になりやすいということです。

確かに朝シャンにもメリットはありますが、この程度のメリットであれば他の改善でも解決できると思います。

寝癖の問題であれば、朝にお湯で髪の毛を流すだけでも良いし、臭いであればシャンプーを変えたりしながら臭いの発生を抑える努力をすれば良いのです。

いずれにしても髪の毛が薄くなるかもしれないという危険をおかしてまで朝にシャンプーをするメリットはないというのが私の意見です。

最近では、ストレスなどでも髪の毛が抜けてしまい薄毛に悩んでいる方が非常に多いです。

なので、せめてシャンプーだけは夜のうちにしっかりして頭皮環境を整えて就寝していただくのが一番良いのではないかと思います。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめシャンプーは『ハーブガーデン』
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、そこで得た知識を活かして『シャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。
人気記事
最近の投稿
カテゴリー