美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » 各シャンプーの解析・評価 » 当サイト中評価シャンプー » プロが行ったあんだんてシャンプーの解析結果がこちら

プロが行ったあんだんてシャンプーの解析結果がこちら

andante-shampoo-image02
公式ホームページの他にもamazonや楽天などの通販サイトで主に購入が可能なあんだんてシャンプーの解析結果を載せていきたいと思います。

このシャンプーは、低刺激なアミノ酸シャンプーということで公式ホームページにも良いことばかりが書いてありますが、本当のところはどうなのでしょうか?

成分をしっかりと見ていきたいと思います。

あんだんてシャンプーの全成分

水、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドプロピルベタイン、ベタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、 トレハロース、ラウリン酸ポリグリセリル-2、カプリン酸グリセリル、ポリクオタニウム-10、グリチルリチン酸2K、クエン酸、エタノール

あんだんてシャンプーのデータ


洗浄力:
アミノ酸系洗浄成分の中で最高品質とも言われるラウロイルメチルアラニンNaがメイン成分となっているので、『洗浄』に関しては言うことありません。
適切な洗浄力を低刺激で実現してくれます。

低刺激性:
特に刺激のある成分はありません。しかし、このシャンプーは有効成分が配合されているので医薬部外品となります。よってマイナス1しました。

しっとり感:
このシャンプーは洗浄成分が高品質ですが、シリコンも配合されていませんし余分な成分も配合されていません。
そのため、どちらかと言うとさっぱり感が強いシャンプーですが、それは悪いことではありません。

ダメージ補修成分:
残念ながらダメージ補修成分は配合されていません。あくまでも敏感肌の方向きのカラーリングやパーマをしていない方対象となります。

コスパ:
容量:400ml
価格:2415円

総合評価:
洗浄成分に関してはとても良いシャンプーですが、ダメージ補修成分が配合されていないことと、それに対して少しコスパが悪いような気がするので高品質シャンプーより少し減点しています。

洗浄成分は言うことなし

・ラウロイルメチルアラニンNa
・コカミドプロピルベタイン

このシャンプーは、とてもシンプルで基本的に洗浄成分としてはこの二種類です。

ただ、付加価値としてラウリン酸ポリグリセリルという界面活性剤が配合されています。

この成分は、髪に保湿を与えながら脂分をしっかり取り除いてくれるので、アミノ酸系シャンプーに懸念される洗浄力不足ということは絶対にありませんので安心してください。

上記の二種類の洗浄成分ですが、ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄成分の中でも低刺激であり、それでいて高めの洗浄力を確保できる極めて優れた洗浄成分です。

そんなラウロイルメチルアラニンNaをベースにして、両性界面活性剤であるコカミドプロピルベタインが補助洗浄成分として配合されています。

この成分は補助洗浄成分として最も使用される成分で、低刺激性という意味では特に優秀な成分ですので、安心してお使いいただけます。

保湿成分が豊富

20160201_1501282
このシャンプーはダメージ補修成分は一切配合されていませんが、保湿成分が豊富に含まれます。

ベタイントレハロースがそれにあたるのですが、これらの成分はシャンプーにおいては実はそれほど意味のない成分なのです。

例えば、この製品が化粧水であれば効果があるのですが、シャンプーというものはご存知の通り、ほんの数分使用して後は綺麗にすすいでしまうものです。

シャンプーに含まれる保湿成分が髪に残るのは6%前後と言われているぐらい保湿成分というのは髪に残りにくいので、それほど髪の毛にプラスに働きかけてはくれません。

シャンプーにおいては保湿成分を足すという考え方ではなくて、乾燥しやすい成分を取り除くという考え方が正しいのです。

ヘアカラーが長持ちするって本当?

このシャンプーの公式ホームページにヘアカラーが長持ちすると書いてありますが、市販のドラッグストアで購入可能なシャンプーと比べたら長持ちすると思います。

それは洗浄成分が強すぎないため、色落ちがしにくいという理由と、このシャンプーは弱酸性シャンプーなのでキューティクルをしっかり閉じてくれるので、髪の内部に浸透したカラーが外に出にくいという理由が挙げられます。

しかし、残念ながらカラーリングをしている髪に向いているシャンプーではありません。

その理由は先程も少し触れましたが、ダメージ補修成分が配合されていないからです。

なので、確かにカラーリングの色を長持ちさせてはくれるのですが、カラーによって傷んだ箇所の修正は一切してくれませんので、注意してください。

まとめ

ダメージ補修成分が全く配合されていませんので、カラーリングやパーマをしている方には不向きとなります。

しかし、シャンプーというのは本来髪の毛を洗うためにあるものです。

そうゆう意味ではこのシャンプーはかなり良いです!

開発コンセプトは敏感肌でも使用できる優しいシャンプーということなので、カラーやパーマのことを考えていないだけで、非常に出来が良いシャンプーだと思います。

市販のシャンプーでは刺激が強すぎて頭皮トラブルに見舞われてしまうという方は、一度試してみても良いシャンプーです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめシャンプーは『ハーブガーデン』
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、そこで得た知識を活かして『シャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。
人気記事
最近の投稿
カテゴリー