美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » 悩み別アミノ酸シャンプーランキング » くせ毛や髪のうねりを改善するアミノ酸シャンプーはどれ?

くせ毛や髪のうねりを改善するアミノ酸シャンプーはどれ?

imasia_15209970_m
多くの方が悩んでいる『くせ毛』

くせ毛は遺伝などの先天性のものから、栄養不足やホルモンバランスの乱れなどが原因の後天性のものまで様々な種類がありますが、良質なシャンプーに変えることである程度改善が可能です。

今回は、くせ毛の原因を見ていきながらおすすめのヘアケア製品を紹介したいと思います。

どうしてくせ毛になるの?

髪の毛はキューティクル・コルテックス・メデュラの3層で作られているのですが、くせ毛の原因はこの中のコルテックスの乱れが原因です。

このコルテックスは水分を吸収しやすい部位としにくい部位にわかれているため、空気中の湿気により水分バランスが偏ることでねじれてしまい『うねり』となってしまうのです。

梅雨の時期は特にくせ毛の方を悩ますのはそのためです。

乾燥した髪の毛に空気中の湿気が入り込むことでくせ毛が強くなってしまうのです。

コルテックスが乱れる原因は?

コルテックスが乱れる原因には冒頭で述べたように『先天性』のものと『後天性』のものがあるのでそれぞれの原因を見ていきたいと思います。

先天性くせ毛の原因

遺伝

くせ毛の遺伝子は優性遺伝なため、生まれた時からくせ毛である場合は遺伝による影響が大きいです。

両親ともにくせ毛だとかなり高い確率でくせ毛になると言われているぐらい両親の影響を受けやすいのです。

この遺伝が原因の場合、当人は諦めがちですが遺伝だからといってくせ毛の原因はどれもコルテックスの乱れということで同じなので諦める必要はありません。

もちろん完璧にとはいきませんが、正しいヘアケアで改善することは可能です。

後天性くせ毛の原因

ホルモンバランスの乱れ

・出産後に髪質が変わった
・小さいときはまっすぐだったのに思春期ぐらいでくせ毛になった
・加齢とともにくせ毛になった

こんな話を聞いたことはありませんか?

これがホルモンバランスの乱れによるくせ毛の原因となります。

それ以外にも働く女性に多いストレスによるものや日々の生活習慣の乱れが原因でくせ毛になることもあるので注意が必要です。

栄養不足

これも女性に多いですが、『ダイエット』などによる栄養不足です。

ダイエットの場合特にストレスも加わってくるので、特によくありません。

栄養が髪に届きにくくなると、髪の毛の太さがバラバラになります。

そうなると髪の場所によって水分の量が変わってしまいますので、くせ毛になりやすいです。

一番簡単にくせ毛を抑えるには?

くせ毛の様々な原因を述べましたが、一番簡単にくせ毛を改善する

ためには、シャンプーを変えることです。

先程も述べましたが、くせ毛を根本から改善するのは不可能です。

ですが、くせ毛を少しでも改善する方法ならたくさんあります。

その中でも最も効果が見られ、最も簡単にできる方法が『良質なシャンプーへの変更』です。

では、くせ毛改善のためのシャンプーの選び方を見ていきましょう。

豊富な保湿成分配合

くせ毛は髪の毛の内部が乾燥して外気の水分を不均一に吸収してしまうことでうねりにつながりますので、ならば最初から髪の内部に水分をたくさん閉じ込めておけば良いのです。

それにはシャンプーしかありません。

つまり、保湿成分がたくさん配合されているシャンプーを使うことで改善します。

そこで大切なのはしっかりと髪の内部に保湿成分を入れてくれるシャンプーです。

髪の表面だけにコーティングしても全く意味がないので、そこは注意してください。

くせ毛改善に効果あるアミノ酸シャンプーランキング

では、くせ毛改善効果のあるシャンプーを成分から選んでみたので、よろしければ参考にしてみてください。

ハーブガーデンシャンプー
ハーブガーデンシャンプー

■最高級の洗浄成分に本格ダメージ補修成分を加えたアミノ酸シャンプー


洗浄力:
洗浄力に関しては4の評価です。これはこのサイトでは最もよい評価です。
5だと洗浄力が高すぎるということになります。

低刺激性:
シャンプーの主成分であるメインの界面活性剤はすべてアミノ酸系界面活性剤で、補助洗浄成分は両性界面活性剤となっています。これによりとても低刺激です。

しっとり感:
しっとり感を1下げたのは、ノンシリコンシャンプーだからです。

ノンシリコンシャンプーはどうしてもシリコン配合製品に比べるとしっとり感が劣ってしまいます。

ダメージ補修:
『ペリセア』と『加水分解シルク』がしっかりダメージ補修してくれます。

コスパ:
最高級のアミノ酸系洗浄成分に本格ダメージ補修成分も兼ね備えているのに
とてもお求め安いです。

総合評価:
まさに美容院シャンプーのクオリティです。

良質な洗浄成分に十分なダメージ補修成分が配合されています。

内容量 特別価格 メイン洗浄成分 ダメージ補修成分
300ml 2000円 ラウロイルメチルアラニンNa ・ペリセア
・加水分解シルク

このシャンプーは今まで見た中でも最高級のシャンプーの中の一つです。

何が、最高級なのかという話ですが、もっとも重要な洗浄成分に、アミノ酸界面活性剤の中でも一番品質の高い『ラウロイルメチルアラニンNa』が使用されています。

この洗浄成分の特徴は、とにかく低刺激です。

さらに低刺激だとどうしてもおろそかになってしまうのが洗浄力ですが、この成分は洗浄力の低さを完全に改善している洗浄成分です。

そして、ダメージ保護成分もしっかり配合されている上に液性は弱酸性に設定されています。

頭皮の刺激となる成分も全く配合されておりません。

    • カラーやパーマをしているダメージ毛の方
    • かゆみやフケなどの頭皮トラブルにあわれている方
    • 薄毛や抜け毛に悩まされている方
    • ペタんこ髪やパサつきに悩んでいる方
    • 切れ毛が深刻である方

などの悩みをもっている方にも自信をもっておすすめできるシャンプーです。

ですが、シャンプーなので薄毛の方が使用して髪の毛が生えてくるということではなく、薄毛の方におすすめというのは、頭皮環境を整えることで抜け毛を防止して薄毛の進行を止めるということです。

シンプリッチシャンプー
シンプリッチシャンプー

くせ毛におすすめ良質保湿成分配合シャンプー


洗浄力
メインの洗浄成分に洗浄力は期待できませんが、補助洗浄成分が高い洗浄力を発揮します。
低刺激性
洗浄成分をはじめ、頭皮に刺激になるような成分は含まれていません。まれにラベンター油で頭皮の痒みが生じるという方もおられますが、まず心配いりません。
しっとり感
このシャンプーはノンシリコンであることと、さっぱり感のでる洗浄成分を配合しているということでしっとり感はあまり感じられません。
ダメージ補修
二つの成分がしっかりとダメージに浸透し、補修してくれます。
コスパ
この容量この成分で初回半額の1490円は破格です。是非一度試して欲しいです。
総合評価
人によっては物足りないと思える洗浄力ですが、成分内容はかなり良いのでこのシャンプーで痒みがでなければオススメです!

内容量 価格 メイン洗浄成分 ダメージ補修成分
310ml 1490円 コカミドプロピルベタイン ・加水分解シルク
・加水分解ケラチン

くせ毛に特化したシャンプーとして販売されているわけではありませんが、それぐらい高品質な保湿成分がしっかり配合されています。

シャンプーの善し悪しを決定する洗浄成分である界面活性剤も、とてもマイルドな低刺激成分でなので心配いりませんし、ダメージ補修成分もしっかり配合されているのでカラーやパーマをしている人にも対応できます。

    • くせ毛に悩んでいる方
    • 髪のパサつきや広がりに悩んでいる人
    • カラーリングやパーマをしていてダメージが気になる方
    • このような頭皮トラブルに効果が出るシャンプーということになります。

    どんなに良いシャンプーも人により合う合わないが存在するので、総合評価は満点にはしませんが、満点でも良いほどの高品質な洗浄成分+良質な保湿&補修成分が配合された素晴らしいシャンプーです。また刺激性にもこだわっているので、敏感肌の方でも利用可能です。

haru黒髪スカルプ・プロシャンプー
haru黒髪スカルプ・プロシャンプー

黒い成分『ヘマチン』配合アミノ酸シャンプー

洗浄力:
洗浄力の評価は4ですが、限りなく3に近い4です。敏感肌向けの製品なので少し洗浄力は低めに設定されている印象です。

低刺激性:
特に刺激性が認められている成分の配合はありません。
界面活性剤もとてもマイルドなもので構成されています。

しっとり感:
しっとり感を出す成分は配合されていますが、ノンシリコンのため-1としました。

ダメージ補修:
ダメージ補修成分はとても良いものが配合されていますが、欲を言えばもう少し配合量を増やして欲しいところです。

コスパ:
洗浄成分は高品質なので、『ヘマチン』配合のコスパ良いシャンプー。

総合評価:
非常に高品質なシャンプーと言えます。
敏感肌の方やダメージがある人は一度使用してみる価値のあるシャンプーです。

内容量 価格 メイン洗浄成分 ダメージ補修成分
400ml 2880円 ココイルグルタミン酸TEA ヘマチン
ペリセア
加水分解ケラチン

このシャンプーも最も多く配合されている洗浄成分はアミノ酸界面活性剤の『ココイルグルタミン酸TEA』です。

このシャンプーは敏感肌向けと言うことですが、実際にこの洗浄成分はとにかく低刺激なので頭皮や髪の毛の痛みにつながるものではありません。

低刺激という意味では宣伝通りの効果が期待できると思います。

また、このシャンプーは『ヘマチン』をはじめ、豊富なダメージ補修成分が配合されているので、カラーやパーマをして髪の毛の元気がないという方には特におすすめできる製品となります。

ヘマチン特有の『ハリ・コシ』を得ることができます。

ただ、ハーブガーデンシャンプーに比べて一つ順位を落としたのはやはり洗浄成分にほかなりません。

ココイルグルタミン酸TEAはとても低刺激で高品質な成分ですが、ラウロイルメチルアラニンNaと比較すると、洗浄力にどうしても差がでてしまいます。

なので、こちらのシャンプーを二週間以上使用してもなお頭皮にかゆみなどの症状が続いたら、それは洗浄力が弱すぎるということになるので、その場合はラウロイルメチルアラニンを使用しているワンランク上の洗浄力をもった製品を試してみましょう。

ただ、このシャンプーの洗浄力が弱いと感じないのであれば、おすすめです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめシャンプーは『ハーブガーデン』
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、そこで得た知識を活かして『シャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。
人気記事
最近の投稿
カテゴリー