美容院アミノ酸シャンプー開発者によるシャンプーの徹底比較-あみのサロン » 悩み別アミノ酸シャンプーランキング » 頭皮ニキビがかゆい原因は?効果が見込めるおすすめシャンプー2選!

頭皮ニキビがかゆい原因は?効果が見込めるおすすめシャンプー2選!


普通のニキビと違って少し気づきにくいですが、シャンプーをしているときに、ふと頭皮にできたニキビに気づくことがあります。

髪の毛で隠れている分、発見が遅れてしまうためケアが遅れることがよくある頭皮ニキビですが、一体何が原因なのでしょう?

頭皮ニキビができる原因と、その改善策について考えていきたいと思います。

頭皮ニキビって一体何?

頭皮ニキビとは、普通のニキビのように赤い腫れが一つだけでなく何個もできているものを指します。

ニキビの場合関係ありませんが、頭皮ニキビの場合、放置して重症化することにより脱毛の原因にもなることがあるので、できるだけ早く見つけて、早く改善するのが望ましいです。

頭皮ニキビの原因は?

頭皮ニキビの原因は、なんらかの理由で、毛穴らへんのターンオーバーがうまくいかないことによるものです。

ターンオーバーがうまくいかないと、頭皮に残った古い角質が毛穴に塞がったりするので、頭皮の皮脂が溜まってしまいます。

その皮脂がきっかけとなり様々な菌が繁殖することで炎症がおきて頭皮ニキビとなってしまい、かゆみが発生します。

では、その大事なターンオーバーがうまくいかなくなる原因ですが、それは実にたくさんの原因が考えられます。

使用しているシャンプーが合わない
ストレス
睡眠不足(疲れ)

などです。

特にお肌のスキンケアと違ってシャンプー選びはおろそかにされている傾向にあるので、頭皮ニキビが常に出てしまうとう方は、現在使用しているシャンプーが肌に合わない可能性が高いです。

もし頭皮にニキビができてしまったら!

頭皮のニキビは潰してはいけません。

確かに頭皮のニキビは発見しずらいので、シャンプーしているときにうっかり潰してしまうなんてことはよくありますが、そもそも強い力でシャンプーするのは間違っているので、ニキビを潰さないようにゆっくり優しくシャンプーしてあげてください。

また、職業柄難しいという方もいるかもしれませんが、できるだけワックスなどのスタイリング剤やトリートメントなどのヘアケア剤はつけないほうが良いです。

スタイリング剤もヘアケア剤も髪の毛に吸着しようとするものなので、当然残留性が高いですので、ニキビができているならば避けた方が無難です。

後は、普段使用している枕カバーを洗ってみたり、とにかく頭に触れている時間が長いものを探してみてください。

原因も調べようとせずに薬で治してもまた再発します。

なので、まずは原因を突き止めることが最優先です。

頭皮ニキビを予防するためのおすすめシャンプー2選

身の回りの頭に触れている時間の長いものを探して原因を突き止めたら、次はシャンプーを変更してみてください。

シャンプーは毎日使用するものです。

なので、シャンプーの成分が合わないものを使用していたら当然頭皮によくありません。

世の中にはかなりの種類のシャンプーがありますので、自分に合ったシャンプーを選ぶのは容易ではないと思いますが、ここでは人の頭皮を洗うのに適した洗浄力をもちながら限りなく刺激性を抑えた優秀なシャンプーを2つ紹介しますので、是非参考にしてみてください。

ハーブガーデンシャンプー


人の頭皮の洗浄に最も適切な『ラウロイルメチルアラニンNa』という洗浄成分と、本格ダメージ補修成分『ペリセア』を併せ持つ最高品質のアミノ酸シャンプーです。

シャンプーによる頭皮ニキビの原因は、高すぎる洗浄力かすすぎ不足による成分の残留性です。

すすぎ不足といっても流し方が足りないというよりも、成分に問題があります。

市販の安いシャンプーは残留性の高い洗浄成分を使用しているケースもあるため、刺激性を抑えたいのであれば、やはりこのレベルのシャンプーは必須だといえます。

このシャンプーは頭皮ニキビだけでなく、かゆみやフケ、それから抜け毛などの頭皮トラブルまで改善してくれる可能性もありますので、それらのトラブルを抱えている方も是非試してみてください。

確かに市販のシャンプーよりは価格が高いですが、15日間の返金保証システムもあるので、実質0円で試すことが可能です。

マイナチュレシャンプー


薄毛や抜け毛特化型アミノ酸シャンプーです。

ハーブガーデンシャンプーと違うのは、ハーブガーデンシャンプーより洗浄力がさらに弱いです。

つまり、敏感肌向けの製品ということですが、洗浄力は低すぎると今度は逆に洗浄不足による頭皮トラブルも出てきますので、そこは頭皮の脂の量により選ぶ方を変えていただきたいと思います。

このシャンプーも頭皮への残留性も低いので、すすぎ不足による頭皮ニキビにもなりにくいです。

シャンプーの正しいやり方

シャンプーの正しい仕方を確認しましょう。

まず、シャンプーの前に必ずお湯で髪の毛を濡らしてほしいのですが、大事なのはそのお湯の温度です。

熱すぎるお湯を使用してしまうと、頭皮を乾燥させてしまいますし、なにより頭皮ニキビの刺激となりますので、お湯の温度は高くても41℃ぐらいにしてください。

冬場など多少寒さを感じるかもしれませんが、39℃ぐらいのお湯で洗うのが最も効果的です。

次に洗い方ですが、髪の毛ばかりを泡立たせるように洗う方が多く見えますが、髪の毛はそれほどしっかり洗わなくてもちゃんときれいになります。

それよりも頭皮を念入りに洗うべきです。

そうすれば毛穴に詰まった皮脂もしっかりとれるので、ゆっくり丁寧に洗ってください。

最後にすすぎですが、シャンプーによる頭皮トラブルにおいて、このすすぎ不足が大半です。

基本的にはロングサイズの髪の毛で2分ほどは流してほしいです。

2分と聞くと『たったそれだけ?』と思うと思いますが、一度すすぎに2分はかってみてください!

普段のすすぎに比べてだいぶ長いと感じると思いますが、しっかりと2分は守ってほしいと思います。

まとめ

シャンプーを低刺激成分のものに変更するだけで頭皮トラブルはかなり改善されます。

正しいシャンプー選びと正しいシャンプーを仕方を学んで、頭皮トラブルを改善してください!

何か、ご質問等ありましたら、お問合せフォームよりお問合せください。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
おすすめシャンプーは『ハーブガーデン』
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、そこで得た知識を活かして『シャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。
人気記事
最近の投稿
カテゴリー