ホーム » シャンプーの成分 » 

辛い産後の抜け毛やフケが終わらない時はアミノ酸シャンプーで対策を!

近年、20代~30代の比較的若い女性の抜け毛などの頭皮トラブルに関するお問い合わせが増えてきています。

その中でも特に多いのが産後にどんなシャンプーを使用したらよいのか?という質問です。

これは非常に難しく、産後の頭皮トラブルはホルモンバランスの乱れによる要因が大きいため、いくら良いシャンプーに変更しても中々頭皮トラブルは収まりません。

しかし、妊娠中や産後にしっかりとした高品質の自分に合ったシャンプーを使用するのはとても大切なことです。

市販品の安いシャンプーは頭皮に刺激を与えてしまうものが多いので、そんなシャンプーを使用していては、産後の頭皮トラブルが長引いてしまう要因にもなります。

産後に抜け毛などの頭皮トラブルに合われたことがきっかけでシャンプーを見直そうと思ったのならば、それはチャンスです。

この機会に、高品質なシャンプーに変更して、頭皮環境を整えてください!

シャンプーも化学製品に変わりはないので、慎重に選んでいただきたいと思います。

この記事では、産後を含め、様々な要因で乱れた頭皮環境を整えるために必要不可欠な高品質シャンプーの選び方とおすすめシャンプーを紹介したいと思います。

シャンプーなどの化粧品に防腐剤は必要なの?

パラベン

化粧品には必ずと言って良いほど、防腐剤というものが配合されています。

中には防腐剤不使用と書かれた化粧品もありますが、防腐剤を入れていない化粧品は菌が発生しやすくなるため使用期限が短くなります。

なので、基本的には化粧品が腐らないため(使用期限を伸ばすため)に防腐剤を配合します。

そんな化粧品の菌による肌(頭皮)トラブルを防ぎ、長い期間製品を使えるようにしてくれる優れた成分が防腐剤です。

しかし一部の方は、防腐剤によりアレルギーを起こしてしまったり、肌(頭皮)トラブルの原因となったという報告があるのも事実です。

果たして防腐剤は私たちにとって悪いものなのでしょうか?

化粧品に防腐剤は入れるべきなのでしょうか?

今回は、防腐剤について解説していきたいと思います。

オススメのシャンプーは『ハーブガーデン』!
人気記事
最近の記事
カテゴリー
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

肩書:美容院専売品メーカーで研究開発。ヘアケアを担当&二児のママ

出身地:愛知

年齢:31歳

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいシャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム