ホーム » 各シャンプーの解析・評価 » 当サイト中評価シャンプー » 

ザ パブリック オーガニックリフレッシュシャンプーの成分を解析し評価!


市販品、いわゆる美容院ではなくドラッグストアなどで購入可能なシャンプーのことで、最近では市販品シャンプーの中にも高品質なものが増えてきました。

このリフレッシュシャンプーも、市販で購入可能ですが、価格もそれなりにします。

公式サイトを見ると、とてもおしゃれで中身も良さそうなイメージがありますが、大事なのはシャンプーの成分です。

このシャンプーの公式サイトには親切に全成分表がありますので、公式サイトから成分を解析して評価していきたいと思います。

全成分

水、アロエベラ液汁*、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドDEA、ラウラミドプロピルベタイン、塩化Na、オレンジ油、ユーカリ油、ラバンデュラハイブリダ油、アトラスシーダー樹皮油、ティーツリー油、レモン果皮油、スペアミント油、ニオイテンジクアオイ油、ココイルグルタミン酸Na、オリーブ果実油*、ポリクオタニウム-10、ホホバ種子油*、ポリクオタニウム-7、アルガニアスピノサ核油*、エチドロン酸4Na、シア脂*、クエン酸、ヨモギ葉エキス、プロパンジオール、ドクダミエキス、デヒドロ酢酸Na、ウンシュウミカン果皮エキス、ベンジルアルコール、ユズ果実エキス、エタノール、ラベンダー水*、ヒポファエラムノイデス果実油*

*オーガニック原料

リフレッシュ シャンプーの評価


洗浄力:★★★
低刺激性:★★★
しっとり感:★★★
毛髪補修力:
コスパ:★★★
総合評価:★★★

洗浄成分

シャンプーの洗浄成分とは、車で言うエンジンのようなもので、シャンプーにとって要の成分です。

コカミドプロピルベタイン
ココイルグルタミン酸2Na
コカミドDEA
ラウラミドプロピルベタイン

このシャンプーの主要な洗浄成分は上記の4種類です。

4種類のうち、配合量の多い順に上から並んでいるので、このシャンプーのメイン洗浄成分はコカミドプロピルベタインとなります。

コカミドプロピルベタインとは、ベビーソープの主成分に使われるほど低刺激な成分ですが、価格はそれほど高くない上に洗浄力も低めです。

つまり、ベビーソープの主成分としては適切ですが、大人が使用するシャンプーに適切かと言われると少し疑問が残る成分です。

しかも、その他3つの成分も、低刺激という意味では優秀ですが、洗浄力はその分低いものばかりなので、このシャンプーは洗浄力は総じてそれほど高くなく、人によっては洗い不足にもつながる可能性もあります。

使用してみて、匂いやフケなどのトラブルに合わなければ良いですが、このシャンプーでそれらのトラブルが起こった場合、このシャンプーの洗浄力があなたにとって低いことが原因だと思うので、その時はシャンプーの変更をおすすめします。

刺激になりうる『精油』

このシャンプーは精油をこだわって配合しているように思います。

全成分表をみても、たくさんの精油が配合されているのがわかると思います。

これらの精油は、『保湿』『頭皮コンディショニング剤』などの効果もありますが、たくさん配合することで頭皮の刺激になりうるものです。

このシャンプーの洗浄成分は、せっかく洗浄力を落としてまで低刺激にこだわったのに、これだけ精油を配合してしまっては刺激性を高めてしまいます。

精油は数種類と少なめに配合して、PPTなどの毛髪補修成分を配合した方が髪にとっては良いです。

頭皮コンディショニング剤はあくまでも髪の外側の補修ということになります。

ノンシリコン処方

このシャンプーはシリコンを配合しない代わりにポリクオタニウムと呼ばれる合成ポリマーを配合しています。

両者は同じような働きをもちますが、実は頭皮や毛髪に優しいのはシリコンです。

現在では、今だにノンシリコンシャンプーが流行っているのでシリコンの代わりにこれらの合成ポリマーを配合するケースが多いですが、合成ポリマーの配合量が多すぎるシャンプーは、ドライヤーで乾かした時にごわつきが見られます。

一方シリコンの方は乾かした後のヘアコンディショニングも良いですし、髪の毛も早く乾くのでこの両者はシリコンに軍配が上がります。

毛髪補修成分は?

このシャンプーには毛髪の内部を補修してくれる成分が配合されておりません。

この価格帯では仕方ないかもしれません。

ただ、シャンプーに無配合でもトリートメントに配合されていれば良いのですが、このシャンプーに対応したトリートメントにも毛髪補修成分は配合されておりません。

価格帯的に仕方ないですが、精油をここまで入れるのであれば、精油を少し減らしてその分少しでも配合すべきであるともいえます。

まとめ

このシャンプーは、精油の刺激は多少あるものの、洗浄成分の力は弱めなので、頭皮の皮脂があまりべたつかない方にはおすすめできる内容であると思います。

ただ、毛髪のダメージは補修できないので、ヘアカラーやパーマ、ストレートパーマをしている方にはおすすめできません。

シンスボーテシャンプーを成分と口コミから徹底解析し評価します!


SINCE beaute(シンスボーテ)はボリュームや抜け毛、白髪などの髪の悩みに特化したオーガニックヘアケアブランドで、サロン(美容院)品質のシャンプーで、根元から弾むようなツヤ髪を目指すブランドです。

今回も、全成分から簡易的な解析をしつつ、口コミからの情報を合わせながら徹底解析していきたいと思います。

KESHIKIシャンプーを解析!成分のみから正当な評価します。


このシャンプーは、『サロン専売品』として機能性の高いシャンプーとして発売しています。

美容院で売られているシャンプーは若い女性に興味を持たれていますが、価格の面から使用できていないのが現状です。

そんな状況を打破すべく、低価格でサロン品質のシャンプーを!

と考えられて作られたのがこの『KESHIKIシャンプー』です。

KESHIKIシャンプーの全成分

水・ラウロイルメチルアラニンNa・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na・コカミドメチルMEA・グリセリン・コカミドプロビルベタイン・ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン・ヒドロキシアルキル(c12-14)ヒドロキシエチルナルコシン・ココイルグルタミン酸TEA・フルボ酸・ヒアルロン酸ナトリウム・プラセンタエキス・γドコサラクトン・メドウフォーム油・加水分解ケラチン(羊毛)・ヒドロキシプロピル加水分解シルク・ティーツリー葉油・サトウカエデ樹液・ヨーグルト液(牛乳)・サトウキビエキス・ポリクオタニウム10・異性化糖・PEG32・PEG6・クエン酸・メントール・EDTA2a.クエン酸Na・安息香酸Na・フェノキシエタノール・塩化ナトリウム・BG・PPG7・エタノール・セバシン酸ジエチル・香料

KESHIKIシャンプーのデータ・評価


洗浄力:
適切な洗浄力を確保できています。

低刺激性:
洗浄成分に刺激性の高いものが使用されています(オレフィン(C14-16)スルホン酸Na)

しっとり感:
ノンシリコンだが、グリセリンの力でしっとり感はUPします。

ダメージ補修力:
少量だが、3種類の補修成分が配合されています。

コスパ:
容量:480mL
価格:1,850円(税抜)

総合評価:
総合的に良いシャンプーですが、多少の刺激性成分が含まれているので、敏感肌の方は使用を控えた方が良いかもしれません。
また、ダメージ補修力も十分とは言えない内容になっています。

『洗浄成分』は少し刺激が?

・ラウロイルメチルアラニンNa
・オレフィン(C14-16)スルホン酸Na
・コカミドメチルMEA
・コカミドプロビルベタイン
・ラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン
・ヒドロキシアルキル(c12-14)ヒドロキシエチルナルコシン
・ココイルグルタミン酸TEA

7種類もの洗浄成分で構成されています。

そのうち、6種類に関しては低刺激の成分なのですが、オレフィン(C14-16)スルホン酸Naの刺激性は結構高いです。

7種類のうち、最も多い量が配合されているラウロイルメチルアラニンNaは刺激がかなり低いアミノ酸系なのですが、このシャンプーは価格的にも安いので、おそらくオレフィン(C14-16)スルホン酸Naも同等の量が配合されていると思われます。

そうなると、ラウロイルメチルアラニンNaとオレフィン(C14-16)スルホン酸Naの両方がベースとなっていることになるので、やはり高価なサロンシャンプーに比べるとどうしても刺激は高くなると思われます。

非常におしい配合といえます。

ダメージ補修力は弱め?

・γドコサラクトン
・加水分解ケラチン(羊毛)
・ヒドロキシプロピル加水分解シルク

実に3種類ものダメージ補修力が配合されていますが、どうやら量は大したことなさそうです。

というのも、プラセンタエキスなどの植物エキスより書かれている順番が後だからです。

エキス系というのはたくさん配合すると刺激性が高くなる上、価格も高くなってしまうので多くとも1%ぐらいしか配合しないため、このシャンプーのダメージ補修力は1%未満であることが言えます。

シャンプーでの補修は厳しいと思われます。

ただ、γドコサラクトンに関しては、少量でも開いたキューティクルを閉じてくれたり、ドライヤーの熱から守ってくれる働きを持ちます。

当サイトNO.1アミノ酸シャンプーの解析記事はこちら:ハーブガーデンシャンプーを徹底解析!成分・口コミともに最高評価!

メントールでスーッとする

このシャンプーには、メントールが配合されているので、洗い上がりはスーッとします。

配合量からして、それほどスッとするとは思えませんが、メントールが少しでも配合されていると、洗い上がりはすっきりします。

まとめ

このシャンプーは低価格でサロン品質を!

ということですが、確かに市販のドラッグストアで売られているシャンプーに比べると成分の品質は高いですが、悪い言い方をすればどれも中途半端です。

洗浄力は適切ですが、刺激も少しありますし、ダメージ補修力も少しあります。

価格を抑えるあまり、どれも効果が少しだけという状態です。

この価格帯にするのであれば、何かに特化したシャンプーの方が良いと思われます。

やはり本物のサロンシャンプーには及ばないシャンプーであるといえます。

アミノレスキューシャンプーをプロ解析!気になる成分や香りから徹底評価!


日本・アメリカ・スペイン・イタリアでベストセラーの売れ行きを見せているアミノレスキューシャンプー

しかし、シャンプーなどの化粧品は人気がある製品が良い製品とは限らないのが現状です。

このシャンプーはアミノ酸系シャンプーということでサロン(美容院)品質ということですが、本当にサロン品質かどうかはシャンプーの中身である成分を見れば一目瞭然です。

今回もしっかりと全成分で重要な箇所を見て、このシャンプーのレベルを判断したいと思います。

それでは解析していきます。

プロがLILINAゴールドオイルシャンプーを使ってみた効果と使用感!


2018年でシャンプーの開発を携わって3年になった私が通販で人気のリリナゴールドオイルシャンプーを使用してみました!

リリナシャンプーのキャッチコピーは、『最上級の洗浄成分と極上の泡で洗う』ですが、確かに最高級の洗浄成分をふんだんに使用しており、成分的には申し分ありません。
しかし、使い心地に関しては個人差があるので、参考にしていただければと思います。

詳しい解析記事はこちら⇒LILINAシャンプーの詳しい解析記事

最高品質の洗浄成分に補修力プラスLILINAシャンプーを徹底解析!


今回紹介するシャンプーは、様々な女性ファッション雑誌でも紹介され注目されている『ハワイ』をコンセプトにした『LILINAシャンプー』です。

価格帯としては、美容院で販売されているシャンプーと同等程度ととても高価な製品ですが、中身もそれに伴った高価な成分がしっかりと使用されていますので、価格よりとにかく髪や頭皮に良いシャンプーが欲しい!

という方にはピッタリの製品となっています。

それでは、このシャンプーの特徴をしっかり説明していきたいと思います。

頭皮の臭いに!m3040スカルプシャンプーを成分から徹底解析!


薄毛や抜け毛などの頭皮トラブルに悩む男性のためのシャンプーということで通販でかなり売れているm3040スカルプシャンプー

サイトを見ると育毛に効果があると書かれていますが、確かにこのシャンプーは成分的に頭皮環境を整えることができるので育毛は可能です。

しかし、『発毛』となると話は変わり、シャンプーでは髪の毛の発毛はできないので注意してください。

それでは、詳しく解析していきたいと思います。

チャップアップシャンプーをプロが成分解析!フケや薄毛予防には効果的!


通信販売されているシャンプーの公式サイトはどれも良いことしか書かれていないので、本当に良いシャンプーはどれなのか、わかりません。

私は、大人気のこのチャップアップシャンプーを解析するにあたり、公式販売サイトで全成分を確認しましたが、意外と良い成分を使用していました!

どれほど良いシャンプーでも、さすがに髪の毛が生えることはありませんが、このシャンプーの成分であれば薄毛予防にはなりえますし、フケやかゆみなどの頭皮トラブルに対応も可能であると思われますので、そのような方は一度試してみても良いシャンプーかと思います。

また、高価なシャンプーではありますが、全額返金保証制度もあるので、どなたでも気軽に試せる工夫もされています。

それでは、解析していきたいと思います。

頭皮の臭いやかゆみに対応!リゾートハーブシャンプーを徹底成分解析!

美容院で販売されているレベルの高品質のシャンプーを通販でも!

というコンセプトで開発された、次世代アミノ酸ハイブリッドシャンプーである『リゾートハーブシャンプー』

シャンプー開発者として、全成分を簡単に解析しましたが、実に斬新なシャンプーです。

結論から言うと、刺激性も少ない成分を選んでいますし、洗浄成分のバランスもとても良いため、頭皮環境を整えるには最適かと思います。

ホームページにあるような、頭皮の臭いやかゆみに悩んでいる方にはぜひ使用してみてほしいシャンプーの一つなので、詳しい内容を紹介していきます。

enharb(エンハーブ)シャンプーを成分解析!髪や頭皮に優しいって本当?

加齢とともに髪や頭皮に悩みを抱えるようになる女性に向けて開発されたこのシャンプー。

健やかで美しい髪の毛を保つために生まれたこのシャンプーは本当に髪や頭皮に優しいのでしょうか?

シャンプーはいくつもの化学原料を使用して作られるものなので、その中身を知ることはとても重要です。

確かに人それぞれ体質はあるので口コミを参考に購入するのも一つの手なのですが、すべてを口コミに頼るのは非常に危険です。

それでは中身である全成分からこのシャンプーを評価していきたいと思います!

1 2 3 5
オススメのシャンプーは『ハーブガーデン』!
人気記事
最近の記事
運営者情報

サイト管理人のゆうです。

肩書:美容院専売品メーカーで研究開発。ヘアケアを担当&二児のママ

出身地:愛知

年齢:31歳

現在は、美容院専売品メーカーで『研究開発』をしているので、その知識を活かして『正しいシャンプー選びサイト』を立ち上げました。

市販のシャンプーもそれほど悪くはないのですが、カラーリングやパーマが流行している今、市販のシャンプーでは正しいヘアケアができないのが現状です。

インターネット上では間違ったシャンプー関連サイトがたくさんあるので、美容院シャンプーを開発している知識を活かして正しいヘアケアの情報を発信していきたいと思います。

サイトをご覧になって疑問点があればお気軽にお問い合わせください。

お問合せフォーム
カテゴリー